共働きちむの生活ブロク

30代の共働き夫婦です。2017年秋に旧軽井沢ホテル 音羽ノ森で結婚式を挙げ、2018年には妊娠が発覚し、2019年にはマンションを購入し、など節目節目のことを書いていきます。

親子英語サークル レッスン内容はこんな感じです。

前回までに引き続き、親子英語サークルを作った話を書いていきます。

今回は⑤レッスン内容 について。

 

レッスン内容

私のやっている親子英語サークルでは、特にカリキュラムはなく、毎回レッスンの終わりに先生と参加者で相談して次のレッスン内容を決めています。

レッスン対象は親なので、大人向けのレッスンが主ですが、子供たちが退屈するのでちょっとだけ子供向けの内容も入れています。

参加者の英語力にはかなり差があるので、みんなに有益なレッスンにするため、以下の2点を先生とメンバーにお願いしています。

・できるだけ実践的な内容にする

・一人ひとりの英語を先生に直してもらう時間を作る。

(一人が直してもらっている間、他の人も聞いています。勉強になるので)

レッスンアジェンダ

毎回のレッスン(約60分)のアジェンダはこんな感じです。

【開始~30分】

前回レッスン終わりで決めたお題に沿って、各自が書いてきた英文を読む。

一人ずつ、先生から添削してもらう

【30分~50分】

お題に沿って、先生と会話をし、新しい表現を教えてもらう。

【50分~終わり】

子どもたちのための時間。

先生に英語絵本を読んでもらったり、英語の歌をみんなで歌ったり。

今までのテーマ

・自己紹介、なぜこのサークルに参加することにしたか

・道案内

みんな近くに住んでいるので、市内地図を見ながら実際の道について説明ができるように練習しました

・お正月

日本のお正月の習慣について英語で説明できるように練習。

先生の母国、オーストラリアのお正月についても話しました。

・スーパーでの買い物、料理

外国で買い物したり、料理の仕方を説明できるように練習しました。

 

試行錯誤しつつ、こんな感じでレッスンをしていきます。

親子英語サークル、会場・メンバー・講師の確保

前回に引き続き、親子英語サークルを開始するまでを書いていきます。

 

①会場の確保

まずは、実現可能かどうか調べるために、使えそうな場所を探しました。

まだ歩けない赤ちゃんを連れていくので、和室に限定。

検討したのでは、

・市の公共施設

・近隣の産婦人科セミナー室(普段は母親学級やマタニティヨガをやっている)

・スーパーマーケットの子供スペース

子育て支援センターの空き部屋(時々ママサークルに貸し出している)

だったのですが、①の市の公共施設で、数百円で和室が予約できることが分かったので、あまり苦労しませんでした。

②メンバー募集

現在メンバーはわずか3母子(自分も含め)ですが、一人の方はこちらの掲示板で探しました。

リトル・ママ

l-ma.co.jp

そのときは詳細はなにも決まっていなかったので、投稿した内容はこんな感じです。

「タイトル:○○駅周辺で、親子一緒に英語を学びませんか?

育休中0歳の女の子の母親です。

○○駅周辺で、子供を連れて親が一緒に英語を学ぶ会を作りたいと思います。

詳細は決まっていませんので、一緒に考えて決められたらと思います。

ご興味ある方ご連絡ください。

場所:○○(市の公共施設)など

費用:1500~2000円程度(講師を見つけてから相談)

講師:外国人の先生をお招きする予定

頻度:月1~2回」

 

ありがたいことにこんな内容でも一人の方が連絡をくれて、一緒にやることになりました。

その方とは一度会って、英語レベルや講師の希望を相談したあと、私が講師を探してレッスンを始めました。

もう一人の参加者は、別のところで知り合ったママ友さんです。

 

③講師を探す

講師はこちらで探しました。

hello-sensei.com

最初に数千円を支払って、登録している外国語教師の連絡先を入手するサービスです。

プロの語学講師ではない人が大半なので、講師のプロフィールをしっかり見る必要があります。

カフェで個人レッスンをするようなレッスンを想定しているので、少人数とはいえ複数名に対してレッスンができる先生はとても少ないです。

私たちのサークルも、最初体験レッスンをした先生とは合わなくて、別の先生を見つけました。

 

講師を探す際にほかにあたったのは

・市の国際交流協会

・近隣の教会

などですが、やはり日本在住の外国人の方は他の仕事を持っているので、英語講師をやってくれる方は少ないです。


 

英語サークルの立ち上げ準備の時系列

英語サークルの立ち上げをした経験から、必要な準備をリスト化してみます。

①会場の確保

赤ちゃんを寝かせて置ける和室などに限られます。

私は市の公共施設を予約して使うことにしました。

 

②メンバーの募集

③講師の確保

④必要な備品の確保

⑤レッスン内容、対象者を固める

⑥費用負担、ルール決定

⑦体験レッスン実施

⑧レッスン開始

 

たぶん①~③ぐらいまでは同時並行に進めることになると思います。

私はまず実現可能性を確かめるために①会場を確保し、②メンバーを募り、一人の方が参加してくれた段階で、その方と相談して③の講師を決めました。

そのあと、もう一人メンバーを増やし、⑦の体験レッスンを行いました。

④⑤⑥については、参加してくれた人と相談しながら決めて言った感じです。

というか、レッスン内容についてはまだ課題もたくさんあります。

 

次の記事でもう少し細かく書いていきます。

 

 

 

 

育休中に親子英語サークルを立ち上げた理由

育休中に親子英語サークルを作りました。

といっても、メンバーは自分を含め3母子。英語ネイティブの先生に来てもらいながら、月に一回、ゆるゆる集まって、今月でかれこれ5回目。

利益目的ではないので、会費は講師代+場所代を割り勘したものです。

育休が明けてからも、参加者の休みの日に月1回ペースでやっていく予定です。

ほかにもサークルを作ってみたいと思っている方のお役に立つかもしれないので、立ち上げまでの記録を書いておきます。

親子英語サークルを立ち上げた理由

子連れで受けられる大人向けの英語レッスンはない

育休中に、何かできるようになりたいと思いました。

ただ、子供とずっといっしょにいられるのは育休中だけなので、預けて習いにいくのも気が進まない。

「子供を連れていけるもの」かつ「参加することによって子供にもいい影響があるもの」がいいと考え、思い浮かんだのは英会話でした。

私はもともと英語をずっと勉強していて、TOEICの点数もそれなりにあったのですが、実際に話すのに慣れておらず、たまに仕事で使う機会があっても文法をいっぱい間違えながら、少ない語彙を使って何とか意味を通じさせるという感じで、社会人としては恥ずかしいなと思っていました。

なので、英語話者の先生と話すのに慣れる、ふさわしくない言い方をしたらきちんと直してもらう、ということを目的にしました。

そこで子連れで行ける英会話レッスンを探したのですが、意外なほどありませんでした。

子供向けのレッスンやサークルならたくさんあるのですが、私の目的とは異なっています。

オンラインレッスンもありますが、できれば子供には生身の海外の方に小さいころから会ってほしいと思い、リアルのレッスンを探しました。

マンツーマンレッスンを受けることも検討したのですが、ほかにも自分と同じことを考えているママがいるのでは?と思い、サークルを作ることにしました。

長くなるので次に続けます。

 

IphoneからAndroidスマホへの機種変更して困ったこと

はじめに言います。スマホには詳しくないしこだわりもないです。

ガラケースマホにしてから、かれこれ8年ぐらい、ずっとIphoneを使ってきました。

このたび、2年間使ってきたIphone8を機種変更して、AndroidスマホXperia8に機種変更しました。

データ移行とかのやり方はいろんな人が書いているので省くとして、たぶん初歩的なことなんだけど、自分的に盲点だったこと、忘れそうだったことを書いておきます。

 

 

 

機種変更する前に気付きたかった…

写真の雰囲気が変わる

Iphone8からXperia8にしたことで、写真の雰囲気は変わりました。

自分としてはIphoneのほうが明るくて好きでした。

事前に試し撮りをしてから機種変更するべきでした。

 

chim-chim-blog.hatenablog.com

 

Androidではウイルス対策ソフトが必要になる

知ってはいたのに、機種変更後に夫に言われて気づきました。

Iphoneではウイルスの心配がないといわれていて、ウイルス対策ソフトが必要ないのですが、Androidだと別に対策ソフトを購入しなければならないですね。

ただパソコンにウイルス対策ソフトが入っていれば、同じシリアルナンバーで3台くらいカバーできるので、購入しなくてもandroidを追加すれば大丈夫なようです。

スマホにウイルスがつくという感覚がなくて、危うく忘れるところでした。

iMessageが使えなくなるので、Iphoneとのやり取りが多い人には不便かも

Iphone同士でパケット通信料のみで無制限にメッセージをやり取りできるiMessageが使えなくなります。

代わりにAndroid同士でやり取りできるプラスメッセージアプリが入ります。

IphoneAndroidのメッセージやり取りはSMSとなり、1通の送信ごとに3円かかるようになるので、注意が必要です。

友達や家族間でのやり取りならばLINEなどSNSでやり取りすればいいのですが、仕事などではSNSは使いにくいですね。

データの自動バックアップが、一発では済まない

Iphoneでは自動バックアップの機能があり、例えば機種変更をしたり、Iphoneをなくしたり壊したりしても前のIphoneと同じ画面を復元できたものですが、Androidでは自動で完全なバックアップを作ってくれるものがありません。

Googleドライブへのバックアップでかなりカバーできるようですが、容量が大きすぎるアプリはバックアップされないので、取りこぼしが出てしまうみたいです。

こちらの記事、すごく参考になりました。

igozutt.com

ワンタッチでマナーモードになるボタンがない

Iphoneだと本体の右側面に一発でマナーモードになる物理的なボタンがあったのですが、Xperia8にはないのが地味に不便。

Androidを落としたらどうなる?SDカードの暗号化が必要

AndroidはSDカードで容量を増やせることがメリットですが、SDカードごとAndroidを落としたら、簡単にデータが他人に見られてしまいます。

Android自体のデータは遠隔操作で消せますが、SDカードのデータは消せません。

support.google.com

落とす前にSDカードを暗号化しておかなくてはと思ったのですが、Xperia8ではSDカード暗号化機能が存在しないようです。

カスタマイズできるのがAndroidの魅力

まだ機種変更して日が浅いので、慣れていないため不便を感じています。

ただ、IphoneでできたことはたいていAndroidでもできるはず。

アプリなどでカスタマイズできるのがAndroidの良さなので、これから研究していきます。

 

 

Iphone8からXperia8に機種変更して後悔した話

契約しているキャリアから機種変更がお得にできるキャンペーンのお知らせが来ました。

2年使ったIphone8からソニーのXperia8に機種変更しました。

機種変更した理由は、ずっとIphoneを使ってきて、一度Androidを使ってみたかったことです。特にそれまで使ってきたIphone8に不満はありません。

 

家電量販店内の携帯キャリアのショップでいろいろ相談したうえ、写真がきれいということでXperia8に変更したのですが、結果、数日で後悔することになってしまいました…

 

後悔した理由は、Xperiaで撮影した写真が気に入らないこと。

なんだか目で見たより暗く、青っぽいのです。

電気をつけた、曇り日の室内での写真です。

なんとなくIphone8でとったほうがおいしそう。

f:id:chim-chime:20200108224507j:plain

左がXperia8、右がIphone

 

スマホにはあまりこだわりがなくて、今まで何となくIphoneを使っていただけでした。今回機種変更をしてみて、自分が思ったよりもカメラを重視していることを実感しました。

子供を育てていると、ふとした瞬間にシャッターチャンスがやってくるので、スマホのカメラは重要なのでした。

 

いちばん嫌なのが、子供の写真が暗くなったり、白とびしたりするところです。

肌の色や柔らかさを残すことができない…

XperiaのカメラアプリではISOとかを調整できるのですが、どうやってもうまくいかず…

 よっぽど明るいところでとれば問題はないのでしょうが、電気をつけた室内で撮影しても青っぽいのが、自分としては残念でした。

カメラの優劣の問題でなくて、色味の好みの問題なのかもしれません。

アプリとかで加工するしかないか…

 

スマホは日進月歩で進化すると思っていて、2年前のIphone8より最新機種のXperia8のほうがよくなっていると思ったのですが、そういうわけでもないのですね。好みもありますし。

次回からスマホは試し撮りをしてから機種変更しようと思ったのでした。

 

Xperia8のカメラ、暗いのを何とかする方法を知ってる方がいたら、教えてください。

 

 

東京乳母車のプスプスを1歳まで使用した感想

妊娠中、東京乳母車のプスプスを購入しました。

値段が高いので購入を検討されている方のために、感想を書いてみたいと思います。

結論からいうと、ベビーカーとしては使えなかったけれど、室内で大活躍で、買ってよかったです。

 


 

購入した理由

・お散歩させるときに子供が動けるようにしたかったから

出産前、よくベビーカーに乗った赤ちゃんが散歩しているのを見ていたのですが、

乗るところがシートベルトのついた椅子状になっているものだと、お散歩していても子供があまり体を動かせず、運動にならないような気がしていたのです。

まだ歩けないうちにお散歩させるなら、保育園児が乗ってるようなお散歩車が一番いいなあなんて思っていました。 

そんな中、東京乳母車さんのWEBサイトで、「乳母車育ちの子は足が鍛えられ、歩くのが早くなることがある」という文章を見つけ、心が動いてしまったのです。

6.人生の始まりの3年間 – TOKYO UBAGURUMA

乳母車は乗る部分にシートベルトも何もなく、かごの中のただの空間なので、子供が中でつたい歩きすることにより、足が鍛えられるのではないか、とのことです。

 

1歳まで使用した感想

ベビーカーとしては使えなかった

結論からいうと、日常用のベビーカーとしては利用していないです。

理由は2点。

・プスプス自体が大きくて重いから

・かごの中に子供を縛るものがないため、道路の傾斜によって、子供がずるずる滑ったり(ねんねの時期)、転んだり(つかまりだちの時期)する。

ただ、里帰りから家に戻るときに、まだ首の据わらない子供を平らに寝かせたまま移動できるのはよかったです。ベビーカーだとどうしても体を縛り付けてしまい、背もたれに傾斜があるため、平らに寝ることができないので。

駅のトイレがどうしても空いていないときも、最終手段として物陰でオムツを替えることができました。

・プスプスでの新幹線利用は車椅子用座席(東海道新幹線の11号車13、12AB席)

・在来線の移動は車椅子・ベビーカー優先スペースを利用しました。

それでも買ってよかった。我が家でのプスプスの利用法

プスプスを買ったおかげで、ベビーベッド・ベビーサークル・バスチェア・バウンサー・A型ベビーカーを買わなくて済んだと思っています。

・ベビーベッドとして

子供が起きているときに寝かせておく場所としては、生後三ヶ月程度で使えなくなります。理由は子供が運動する場所としては狭いからです。

赤ちゃんは手足をばたばたさせたり、足で床を蹴って移動したり、寝返りの練習をしたりしながら運動能力を発達させていくので、プスプスでは狭すぎます。

ただ、完全に寝てしまってからの寝場所としては、1歳の今でもぎりぎり使えています。子供が寝てからプスプスごと別の部屋へ移動させて掃除したりできるので便利。

・ベビーサークルの代わりとして

子供がはいはい・つかまりだちするようになってからは、目が離せなくなります。

とはいえ、親がちょっと家事をしたり、トイレに行くときなど、子供を安全な場所に入れておきたいときがあります。

そんなときにプスプスに入れて、親の姿が見える場所に連れて行くと、泣かないし、親は少し別の作業ができます。

家の中に移動式のベビーサークルができたような感じです。


f:id:chim-chime:20200108215119j:image

・バスチェアの代わりとして

お風呂に入るときに非常に役に立っています。

①子供をプスプスにいれて脱衣所にプスプスごと連れて行く。

②自分が体を洗う。お風呂の扉を開ければすぐにプスプスに入った子供が見えるので、自分も子供も安心です。

③自分が体を洗ったら、プスプスから子供を取り出して洗う。

④二人で湯船につかる。

と言う手順で、スムーズに入浴できます。

・バウンサーやハイチェアの代わりとして

バウンサーのように、ゆらゆらする機能はありません。

しかし、バウンサーの機能として子供を乗せたまま家の中を移動することができるという点はカバーできます。

・A型ベビーカーを買わなくてよかった

うちの子供は体重がなかなか重くならず、6ヶ月までベビーカーは必要なく、抱っこひもですごしていました。

たまに長時間の移動で、子供を抱っこ紐に入れたままにするには長すぎるな…というときは、プスプスを使っていました。

結果的に、使用期間の短いA型ベビーカーを買わなくて済みました。

プスプスはどんな人に向いている?

個人的にはマンションで赤ちゃんを育てている人に最適だと思います。

理由は下記です。

・上記で挙げたようないろいろなグッズの代用となるので、場所の節約になる。

・上記であげたような使い方は、家の中に段差のないマンションでないとできない

・プスプスはたためないので、家の中や外に出るのに階段があると大変

プスプスを外での移動に使わないなら、外の移動にはどうしているのか?

上記のように、プスプスはベビーカーとしては利用していません。

我が家では、ヒップシート(子供が座る部分が椅子のようになっている抱っこ紐)と、生後7ヶ月から使えるB型ベビーカーを利用しています。

・ヒップシート

お散歩にいくときに子供を運動させたいという目的は、ヒップシートを購入することで解決しました。背中部分を取り外し、ヒップシートだけで利用すれば、ヒップシートの上で子供が立ったり、身を乗り出したりできるからです。 

購入したのはicall Hug lightです。


 

 ・B型ベビーカー

生後7ヶ月になると、さすがに抱っこ紐だけでは日常の移動を乗り切れなくなってきたので、ピジョンのビングルBA9を買いました。軽くて気に入っています。